読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/21 「絶望」

今までの人生で3本の指に入るほどの衝撃をなんとまあ今日という日に受けてしまった。

英検だかの2級だかの2次面接だかを受けに女子高に行ってきた。

たかが2級だぞ。いいか
たかが2級だ。わかったな。
じゃあ続き




全然喋れなかった。
英語が全然喋れなかった。

どうだろう。

「あー練習不足だったんだね。」
くらいに感じるだろうか。


僕としては



強烈なビンタを食らった気分だった。

なぜかって

自分は英語が喋れると思ってたから。



英語の勉強はあまりしていない
1年生の頃みたいに積極的に外国人と喋ろうともしていない
普段から英語を使ってるわけじゃない


それでも


自分は英語を喋れると思っていた。


「なんで?」

知らん。でも思っていた。
根拠もなく思っていた。
仕方ないだろう。
とにかくそういうもんだったのだ。



面接官から、いや、「英検」から、
違う、妄想の中で英語を喋る自分から
強烈なビンタを食らった

尻もちをついたら絶望だった

外の空気を吸ったら
焦燥が肺に突入してきた

やべえ

バス停まで走った
バスの時間に遅れるわけではない
というか時間は知らん
走らなきゃやってられなかった

とにかく英語を使えるようにならなきゃいけない気がした。
この際英検の合否は本当にどうでもいい。


どうすればいいかめためた考えた
というかiPhoneに頼った

オンライン英会話
違うもっと先にやることがある

実践の前にできることがたくさん

文法
フレーズ
独り言(瞬間英作文の要素を含む)
などなど

ジュンク堂に駆け込んだ

複数のサイトの意見と
実際に30分くらい読み回って
2冊の本を買うことにした

f:id:nidonenidone:20160221230535j:image

左:フレーズ集 CDがあるのがミソ

右:英会話も受験も文法の考え方は一緒じゃないとおかしいという考え方が素晴らしいと思った。超面白い


なぜ英語を使えるようになりたいか

それは

喋らないと自分の良さが何も伝わらない人間だから!

口で生きてきたと思ってる

笑いをとれ!


ということで楽しくなりそう


小学校の頃にちょっとやったフランス語
フィンランドで使われる

いつか使えるようになります


今日の文のまとまってなさから焦りが伝わるだろう!よし!


ちなみに帰宅後は
PCで曲作りで格闘してました
しんどばっど