11/26 「タッチ、アンド」

模試の後には

YとKがいた

 

Kのバースデー イブ(前夜祭)

雑にお祝いした

 

18か

f:id:nidonenidone:20161127083909j:image

 

世界の終わり 聞いていたな

11/25 「ワープ」

ワープ

f:id:nidonenidone:20161127083706j:image

古典がこんなに興味深いものだったとは

11/24 「席かふ」

今回も一番後ろになりました

f:id:nidonenidone:20161124182226j:image

Core1900 を買いました

11/22,23 「平日と祝日」

雪が降っていて寒い

明日は東京でも降るらしい

f:id:nidonenidone:20161123224943j:image

こんなときこそ必殺

海に行きたい

11/21 「来訪」

風が冷たいと感じるうちは

まだ本格的に寒いのではない

と言い聞かせるにしても寒い

 

f:id:nidonenidone:20161121213016j:image

 

何だこの高まりは

11/20 「鈴木さん(web漫画)」

勉強とネットサーフィンで終わる1日

 

f:id:nidonenidone:20161121002059j:image

 

なぜギターに服かけたんだべ

 

一方東京少女は帰郷

 

11/19 「メメ」

◎テーマ

「いつもよりほんの少し艶っぽい息子に母親は気づくのか」

 

△検証方法

・息子の目にアイラインを引く

・母親と1日生活する

 

□過程

 

1.母親の化粧台からアイライナーを奪取

→存在が確認できず

 

2.実験失敗

→学生らしく勉強

f:id:nidonenidone:20161119143355j:image

f:id:nidonenidone:20161119143439j:image

f:id:nidonenidone:20161119143526j:image

 

3.救世主筆ペン

→実験再開

 

4.一筆入魂

 

f:id:nidonenidone:20161119142841j:image

 

f:id:nidonenidone:20161119142842j:image

 

5.メガネを装着し生活再開

 

6.茶の間へ

→母「なんでアイライン引いてんの」

 

7.実験終了

→メイク落とし 及び 洗顔

 

◇結果

 

艶っぽい息子は

母親の拒否反応により

30秒で識別される

 

 

 

でした