読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/23 「ふらつきながら帰路」

2016-08 火曜日
時間が経って
この写真を見たとき
感性は鈍っているのだろうか
この空が
一瞬で傷ついてしまう繊細さも
あっけらかんとした明るさも
説明できない涙が流れる不安定さも
だいじなものはぜんぶ含んだ
青春のことだともう一度気づくだろうか

でも
たとえつまらない大人に
なりくさっていても
「17歳の俺がいた。」
最低限そうやって言えるように
必死に写真を撮った

17歳の夏の終わり

f:id:nidonenidone:20160823231550j:image