読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/21 「diary」

2016-05 土曜日

先々週に受けたマーク模試に対応した
記述模試を受けた

昼ごはんは冷麦

いつもの模試より1時間以上早く終わった


Kと楽器屋に寄って帰った

その間、明るさは続いていた


帰って屋上に登った

四方向で色が違って絵のようだった



目と目を合わせたコミュニケーションでは
みんなどうでもいい言葉をたくさん吐く

それは時間に猶予がないからで

度々失敗することは誰にでもある

みんなどうでもいい言葉をたくさん吐く

だから、笑って認められるように

目的は変換した言葉を出すことになくて

本来の感情が伝わることだ
f:id:nidonenidone:20160521225101j:image

朝焼けを待つ、そのときは夕焼け。