読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/17 「道路」

2016-03 木曜日

何度か経験している卒業式

壇上に立つ

緊張した面持ちの彼らは皆こう言う

「………春の訪れが………」

その度に僕は小さな声でこう言いたくなる
「感じられません」と


今日は暖かい日だった
痛いような寒さの冬を過ごしてきた身体には
ぬるいだるい空気が
いささか気持ち悪くて
笑ってしまった

昨日
古典の時間のDVD鑑賞を
僕の行動によって止めてしまったが
なんだか結局今日は見た

つまらんなあと思ってしまうのだ


なんだか明るい日であった

7時間授業のだるさの中に

みんなすぐそこで待つ

春の訪れをどこか感じていて

そわそわしてる

校内がやけにざわついていた


ところで
もう2年生も終わるらしい

どうだい

学校を辞めたい辞めたいと騒いでた

少年よ

大した成長もしてない2年間を過ごした

今の気持ちは

f:id:nidonenidone:20160317222928j:image

どうだい。