読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/2 「不束」

世界史
古典
地学
清掃

メガネを直すためにイオンへ

バスに乗り遅れて彼女と
ラーメン すがわら

久しぶりに食べた「旭川ラーメン

前に食べたのは年明け前の青葉だったか

味噌ラーメンは美しい


再びイオンへトライ

所持金欠であったが

彼女がいたから楽しかったのだ







母は
甲状腺の病気で非常に疲れやすい
体力仕事である訪問看護をしているのに
酷だ

この頃僕には思いやりが足りない

想像することができないほど疲れている母を
気遣うことができていない


どんな話でも聞いてくれる母の話
大して興味がないのだろうか
右から左へ流れていくように
覚えていない


今日、疲れがピークに達していた母を

僕は傷つけてしまった

何かしたわけではなく

何もしなかったせいだ


大切なひとを傷つける怖さを
知った


たった1人の母も
大切にできないくせに
何を守れるか

自戒の念を込めて、文にした


f:id:nidonenidone:20160302225509j:image
コラボ失敗!